1. HOME
  2. ブログ
  3. 徳之島 伊仙町阿権(いせんちょう あごん)の汗水節

徳之島 伊仙町阿権(いせんちょう あごん)の汗水節

徳之島 伊仙町阿権(いせんちょう あごん)の汗水節

沖縄民謡の汗水節が、同じ奄美群島の徳之島、伊仙町の阿権集落でも唄われていました。

知らなかった!感動!

先日、島の先輩方との真心での談笑中に知ることとなったのですが、以前、紹介した通り、奄美本島では、私が知る限り、宇検村の芦検集落で汗水節は唄われています。

同じ奄美群島の中でも、ピンポイントで汗水節が唄われているのが、とても興味深いですね。

>>> 宇検村 芦検(うけんそん あしけん)の 汗水節~稲すり節

では、早速ですが 談笑しながらの汗水節をお聴き下さい(三味線はモモヨが弾いてます)

どちらかと言うと、沖縄民謡の汗水節に近いと思います。

三味線のチンダミ(調弦)も、阿権では正調、宇検村 芦検では三下り。

この違いも興味深いですね。

芦検集落では、踊りがセットになりますが、阿権集落でも、踊りが付くようです。

2018の2月に開催された、伊仙町「島口使う日」の時にも、阿権集落一行の「汗水節」が披露されています。>>> 奄美新聞の記事

唄いながら、徳之島の先輩は踊りを少し付けて下さいました。

もしかすると、まだ私が知らない奄美の汗水節がどこかにあるのかも知れません、ぜひ情報お寄せください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事