1. HOME
  2. ブログ
  3. 屋形舟で奄美シマ唄ライブ

屋形舟で奄美シマ唄ライブ

屋形舟でシマ唄ライブ

ミュージシャンで、美ら島真心のお客様でもある方からのご紹介で初経験。

屋形舟でのライブです。

今回も関西ツアーで沖縄から来阪されていた、ドラマーの田代浩一さんもご一緒して頂きました。

屋形舟にいつか乗りたいなぁーっと思っていたのですが、、、
真逆 演奏依頼を頂けるとは、有難いです。

当日、リハーサルの為に荷物の積み込み場所へ。

屋形舟でシマ唄ライブ

びっくり!舟の屋根が目の前に。

屋形舟でシマ唄ライブ

女将さんが舟から顔を出してくれて、

「ごめんねー、もう少ししたら舟が上がって来るからねー」と。

ナルホド、時間帯的に水位が低いのです。
どうやって舟に乗り込んだのか、とても不思議でした。

音響セッティング、リハーサルを終え。

大喜丸 イザ出港ーー。

屋形舟でシマ唄ライブ

スタッフさんから、お飲みモノはいかがですかー?と。
モチロン乾杯ドリンクを頂く。

屋形舟でシマ唄ライブ

お客様の乗船場まで約15分。舟は ゆ〜〜ったりと進みます。

屋形舟でシマ唄ライブ

風が心地よく涼しいー。舟の先端を見ながら、ヨイスラ節 を口ずさみました。

日もくれてきた頃、お客様も乗船して、お食事タイム。

屋形舟でシマ唄ライブ

お客様の中には、島の先輩も1人(*^^*)
一期一会の出逢いで、船内ライブの指笛応援で乗船する事になったのです。

忍ムィおぼらだれん。

皆んなでカンパーイ。

屋形舟でシマ唄ライブ

お酒も入り、ほろ酔い気分。

落ち着いた頃にライブスタート。

三線の音に耳を傾けながら、リラックスタイム。

先ずは船旅の安全祈願としてヨイスラ節。

シマ唄の中でも、わりとポプュラーな唄、いきゅんにゃ加那節。

仕事唄、イトゥ、その他いろいろ演奏させていただきました。

最後の方は、立ち上がり踊る、モチロン指笛の応援もバッチリです。

アンコールに応えて、

川〜は〜流れ〜て
どこどこ〜行く〜の〜
人〜も〜流〜れ〜て
どこどこ〜行く〜の〜

と皆んなで大合唱しました。

素敵な素敵な、クルーズの時間となりました=(^.^)=

屋形舟でシマ唄ライブ

屋形舟の女将さんから、
「三線の音色は、この屋形舟にとっても合うねー、またお願いしますー」
との嬉しいお言葉をいただきました。

記念に3人でパチリ、アリガッサマリョウター。

大阪に居ながら、自然を間近に感じる機会を頂き感謝感謝。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事