1. HOME
  2. ブログ
  3. 島の文化の紹介

島の文化の紹介

徳之島物産展

徳之島の先輩のお誘いで、とある企業の忘年会にて。島の文化の紹介をさせていただきました。きっかけは11月に島の会でお逢いした時のこと。

「いつも貴女の唄を聴いてるのよ。今度、忘年会があって、
奄美の民謡を皆さんにご紹介したいので、是非 唄いに来て欲しい」

とても有り難いお誘いです。

当日は勿論、大島紬を着用(*^^)v
先輩も、素敵な大島紬を着ておられました!

大島紬

唄う前から参加者の方々に

「これが大島紬ですかー( ・ิω・ิ)」

と次々に話かけられ、早速、紬の紹介はバッチリ(^_-)-☆

そして、本番。

歌の始まり、朝花節から。

蛇の皮の三味線、聞いたことの無い言葉、裏声の歌唱法

皆さん興味津々•̀.̫•́✧

中盤は皆さんが知っている歌で

島のブルース
十九の春
鹿児島オハラ節
涙そうそう
など。

終演は、徳之島の先輩のリクエストで

ワイド節❣
六調

この辺りになると、先輩の真似をして踊り出す人も多数。

毎年忘年会を開催しているけれど、余興が無くて。

踊ったのは初めて❣
楽しかった❣

ありがとうね〜❣
と、こちらも嬉しくなるお言葉を頂きました。感謝感激。

徳之島 ヤマシークニン

場内では、徳之島物産展も開催されており、同じテーブルの方々に、徳之島の野生みかんの果汁、ヤマシークニンをご紹介しました。

焼酎に数滴入れて召し上がっていただくと、

「フルーティな香りが素晴らしいね」
「程よい酸味に、お酒が進むね」
「私、お酒あんまり飲めないのに、これだとロックでも飲めたわ〜」

などの感想をいただき、ヤマシークニンをご購入して下さった方も❤

島の物産は栄養が豊富で、とても美味しい。

こういうきっかけで、ファンになって下されば嬉しく思います。

昔の酢

生姜ドリンク

私は個人的に、キビ酢と生姜ドリンクを❤

寒い冬には、生姜で身体の中からポカポカ。キビ酢で、健康維持。

これからも島の食材パワーで、元気もりもりキバるよぅ⤴

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事