1. HOME
  2. ブログ
  3. 2019年 奄美シマ唄三線 初稽古は朝花節

2019年 奄美シマ唄三線 初稽古は朝花節

2019年 奄美唄三線初稽古

本日の奄美三線教室、2019年新年スタートのお稽古です。

参加者は8名。皆さん、意気揚々と集って来られました。

モモヨ:お正月は皆さん、三味線弾きましたか?
生徒:全くそんな余裕がなかったです、、、
モモヨ:やっぱり。笑

 

それよりも、久しぶりに逢えた事に喜びがある。
お互いに顔を合わせてニコニコです。

2019年 奄美唄三線初稽古

さっそく、お稽古スタート

先ずはチンダミから、必ず自分で合わす。耳でしっかり聞いて、微妙な音の違いを感じ取る。

チンダミをシビアにしておけば、後は安心です。

生徒:この音、ちょっと低いですよね?
モモヨ:そう!良く気付きましたねー。

この微妙な違いは、なかなか感じとれないですよ! 耳が育ってますね、素晴らしい!!

 

チンダミが合えば次は10個のツボ(勘所)の練習。1人ずつ確認していきます。

・バチ打ちが力強くなった
・弦を見ずに弾けるようになった
・猫背が直った
・指の押さえがしっかりしたので音がクリアになった
・三味線が体に馴染んで安定してきた
・間違った場所を押さえても、直ぐに修正できた

皆さんそれぞれぞれ、確実に成長しています。

2019年 奄美唄三線初稽古

さて、新年の新曲発表です、ドキドキワクワクしながら注目!

8名の視線が集まります。

 
 

新曲は朝花節です!!!

生徒:わぁー、難しい曲!
モモヨ:新年のスタートにピッタリな曲、先ずは歌詞を見ながら聞いて下さい。

歌詞を必死で目で追いながら、耳を澄ませる。

朝花節 歌詞

では2回目。
どこで言葉を切って、繋げるのか? 確認しながら皆で唄ってみましょう。

 

次は、漢字部分の不明な発音を明確化。歌詞の意味の説明。

 

朝花節は、始まりとして、また、唄遊びの場でも良く唄われる曲です。

歌詞も無数と言って良いぐらい沢山あり、歌詞に合わせてお囃子も沢山あります。
昔は、朝花節だけで一晩中遊んだといいます。

しかも、即興で歌詞を作り相手に気持ちを伝える。
挨拶から始まり、後は遊び唄。

この掛け合いが最高に贅沢な時間です。

相手を誉めたり
煽ったり
告白なんかしちゃったり
カミングアウトも!

唄で会話する。頭の回転が良くないと、対向出来ない。

モテる為には、唄遊びの達人になること 笑

先祖は、粋な遊びをしていたのね。
その時代に産まれたかったな、なんて思ったりします。

沢山ある歌詞を勉強して、総括には皆で掛け合いをしたいです。

そして、オリジナルの歌詞を作れる様にまでなると、素晴らしい事ですネ(≧▽≦)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

おすすめ記事

最新記事

fb

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.